CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ちゃりんこデー


昨日のうぺぽは、久々の自転車デー。
開店するなり、ママちゃりらがずらりと並び、最高12台ほど?美しく並びました。子連れグループ様も重なり、BGMのスワヒリ・リンガラも空しく、とーっても賑やか。馴染みの顔もいっぱいでした☆

最近は、徒歩のサラリーマン組をはじめ、車客、時間をずらして来てくれはるお客さんたちも増え「自転車どこにとめたらええの?」なんてことも聞かれずにいたけど、オープン当初は、チャリがずらりーと並ぶこんな日が多々あり、駐輪マナーが悪くて隣の駐車場に迷惑かけたりしてました。道幅ももっと狭かって。。。なーんか懐かしい。

いろんな日があります。
男性デー、お独り様デー、カップルデー、色々デー、、、
毎日必ず違う、ランチタイム、夜タイムの顔ぶれ。雰囲気。味わい。

いろんな風吹く、うぺぽです。
柔軟に、色々に、平和なごはんタイムを楽しんで頂けると幸いです。

自転車が並んでいなくても、満席な時があります。
ガラガラで、食後に大の字で寝ころべる時も多々あります。笑
<比較的空く時間は、平日の1じ半すぎ〜 or 夜5〜6じ頃>

また、5、6人で来られてもお席がご用意できないこと多々あります。少人数で来られるか、来られる前に、お電話くだされば、できるだけお席を確保させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
| 「うぺぽ」3rd 春 2010 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
まぶだち


まぶだち、とは、真(まぶ)の友。のことだとか。
こうすけとかじもんは、そんな貴重な関係にあるらしい。
大好きで心待ちにするお客様のひとり。職業はお坊さん。


週末の夜、うぺぽで時々「仏教のお話会」が開かれている。
今年の頭から始まり、次回で、12回め。

私服のお坊さんが、色々なテーマにそって、仏の世界では…‥ というお話をきかせてくださる。来迎カレーを食べながら・チャイを飲みながら雑談したり、また、プリンをほおばりながら「どっぷり身の上相談会」になったりもしてる。笑。お寺とはまた違った、ほっこりカジュアルなお話会。こうして出逢う御縁を、繋がりゆく友の輪を、お坊さん自身も愉しんではる様子。

土曜の夜 7時半頃〜、他、日時応相談。1人〜4人程度。
通常営業の中、1つのテーブルを貸し切る形になります。
おもろそうやな〜 とか、何か質問をお持ちの方、興味を持たれた方は、いつでもうぺぽ店主にお声がけください。お電話くださってもOKです。その後、日程の調整をいたしましょ♪

おひとりでも、ご夫婦でも、親子でも、お友達とでも。
どうぞお気軽にご参加ください。次回の参加者、募集中です☆
| 「うぺぽ」3rd 春 2010 | 12:49 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
あさんてさーな


Asante sana:スワヒリ語で、おおきに。ありがとう。の意。
うぺぽ2周年記念ウイーク、おかげさまで、無事終了しました。
玄関前のこばのずいな(木葉の随菜)も、この期に満開。
駆けつけてくださった方々、ほんに、ありがとうございました。
ふだん以上に、馴染みのお客様方に、心癒され励まされました。

ひさしぶりのお顔、はじめてのお顔、懐かしいお顔、、、
なかには、ご家族で2回ご来店頂き、豆皿を計10ケ集められた方も。
おかげさまで、豆皿、ぜーんぶ、もらわれてゆきました。

今後とも、てげてげに、日々精進して参る次第です。
いたらぬ所、多々ありますが、どうぞ末永くご贔屓に。



| 「うぺぽ」3rd 春 2010 | 14:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
芽吹き


6月頃、白い小花をたわわに咲かせるこの植木。
秋には赤く紅葉し、冬を越し、そして今、新芽がニョキニョキ〜〜
元気に2回めの春を迎えてはります♪
この瞬間が、すごく好き。生きてるのね〜って。笑
となりの背の低い子も、ニョキニョキ〜、グングン。
それはそれは、たくましい成長ぶり。
大のお気に入りの2鉢やけど、実はどっちも名前を知らんのです。笑



何かが「巡りめぐる」ことを、日本人は好むのだそう。
人生は1回きり、過ぎ去って還らないけど、季節は永遠に巡る。
「人は、春になると変わることなく花を咲かせる桜を見たい。…‥ 人が桜の花を見たいのは、そこに魂の永遠性、永遠の循環性をみるからだ。」と池田晶子氏は語る。また、人はいつ死ぬかわからないから「今年も桜が見れて(生きてて)よかった〜」と思うて安堵するんやとか。

裏庭の「風致草」も無事、蘇生中〜♪
鮮やかなキミドリがニョキっと、5cmほどの丈になりました。
アジサイも、伸び盛りなこの頃。ほんに、たのしい季節到来ー☆
| 「うぺぽ」3rd 春 2010 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
窓びらき


難宗寺さんの大きな白木蓮(大好き♪)が満開となり、
鮮やかな梅の木が、そして今度は桜が花開く今日この頃。

春分の日を挟む、こないだの3連休。
時おり、寺の鐘の音が「ごぉ〜ん」と静かに聴こえてきて
風情もありのの、おだやかな連休でした。

初日土曜日は、ぽかぽか陽気だったので
うぺぽも、玄関を全開にし、内戸を開き、縁側の外窓を外し、裏戸も開け、今年お初の「風の通り道」をつくりました☆

柔らかい風が、家の中をまっすぐ縦に一直線に吹きぬける様は、とても心地よく、「また、いい季節がきたね」と、ほころぶ私たち。
| 「うぺぽ」3rd 春 2010 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |